AmazonのFBA(フルフィルメント by Amazon)、楽天市場のRSL(楽天スーパーロジスティクス)など、国内で展開する主要ECは各々のモールで商品を販売する事業者向けにフルフィルメントサービスを展開しています。

Yahoo!ショッピング・PayPayモールに関しても同様で、2020年6月よりフルフィルメントサービスを提供しました。このサービスはヤマト運輸と提携して提供されています。

Yahoo!ショッピングに強みを持つヤマト運輸のフルフィルメントサービス

Yahoo!ショッピングと提携

Yahoo!ショッピングと連携し、「Yahoo!ストア向けフルフィルメントサービス」を提供しています。Yahoo!ストア向けのフルフィルメントサービスの場合では、Yahoo!ストアで商品が売れると自動的にヤマト運輸から商品が出荷されます。

優良配送の対象商品に

Yahoo!ショッピングとPayPayモールが定める基準をクリアした出品者にだけ付与される「優良配送」のマークが、ヤマト運輸のフルフィルメントサービスを利用することで取得することができます。

ヤマト運輸のフルフィルメントサービスを利用しない場合、ユーザーへの最短「お届け希望日」が「注文日+2日以内」であることと、出荷遅延率が一定水準未満であるという厳しい条件をクリアすることで優良配送マークが付与されます。

それと比べると、ヤマト運輸のフルフィルメントサービスを利用するだけでカートの獲得に有利な優良配送マークを取得できるのは大きなメリットです。

Yahoo!ショッピングで安価な配送料を実現

Yahoo!ショッピング、PayPayモールの注文に対しては、非常に安価な配送料金を提供しています。

※費用は税込みの価格を記載

マルチチャネル利用も可能

モール毎に別々の物流倉庫を利用してしまうと、納品先や在庫管理の作業の増加、さらには売り逃しによる機会損失といったデメリットがあります。そのため、FBAやRSLでは、他のEC・モールの注文も出荷を受け付けています。

ヤマト運輸のフルフィルメントサービスに関しても、Yahoo!ショッピング以外のモールの注文に対応が可能です。

注文→出荷依頼の共有をCSVなどの手動対応を用いて行うか、各種ツールを導入することで自動化が可能です。

配送スピードが早い

365日・24時間の対応を行っているため、非常に早い配送スピードも特徴となっています。

メール便の配送料と追加ピッキング費用の安さが驚異的

ネコポスの配送料は税込み197円~!

ヤマト運輸のフルフィルメントサービスはネコポス便のコストに大きな強みがあります。

  • Yahoo!ショッピング・PayPayモール 197円(税込み)
  • その他EC 253円(税込み)

上記には梱包作業費・資材費が含まれているため、楽天スーパーロジスティクスの253円(税込み)よりも安価な設定となっています。

追加ピッキング費用は50円~

さらに、1回の出荷で複数商品を送る場合に、追加で在庫をピッキングする「追加ピッキング費用」は、商品あたり50円(税込み)から。60サイズであっても83円と非常に安価な水準です。

60サイズ以上でも低コストを実現

ネコポスのコストパフォーマンスを強調しましたが、60サイズ以上の送料も競争力のある水準となっています。

※費用は税込みを記載

各フルフィルメントサービスや物流代行の違いを知り、最適な物流を知ろう

最後に:シッピーノとヤマト運輸のフルフィルメントサービスの連携を希望される方へ

ご要望が多かった際には、シッピーノとヤマト運輸のフルフィルメントサービスの連携を進めさせていただき、開発が完了した際にはメールにて通知いたします。

以下のフォームより、メールアドレスを登録してお待ちください。