楽天 - FBA RMS操作プラン

出荷前に一度注文を確認し、自動出荷する注文を選択できるプラン。
>確認の必要がなく、休日でも完全に自動出荷にしたい方は「完全自動プラン」へ。

注文を受けた際の運用イメージ

  • 発送待ち(FBA)

    RMSにて注文内容を確認し、
    自動出荷したい注文のみ
    受注ステータスを変更。

    入金確認、オーソリ処理は
    RMS上で事前に完了。

  • 出荷指示済

    シッピーノが自動で変更を読み取り
    FBAマルチチャネルサービスに
    出荷指示を送ります。

  • 出荷済 売上請求済

    FBAから出荷が完了すると、
    任意のステータスに設定できます。
    売上請求は手動で行います。

  • 出荷済 売上請求済

    購入ユーザーへ自動で
    出荷完了のメール通知。
    伝票番号・追跡URLも記載。

10分おきに在庫数を同期

Amazonで商品が売れた場合、
すぐに楽天市場の在庫数に反映

事前に登録した商品だけを自動で出荷

自動で出荷したい商品(FBAに預けているもの)をCSVでシッピーノに登録。
登録された商品の注文だけが自動出荷の対象に。
対象商品の在庫は自動で同期(FBA-楽天)。
商品登録は1店からでも可能です。

楽天 - FBA RMS操作プランの料金体系

(税別)
初期費用 0円

月額費用1
※一月あたりの自動出荷件数

月額費用2
※登録SKU数

~400件 一律10,000円 ~500SKU 0円
401~10,000件 出荷件数×39円 501~1,000SKU 5,000円
10,001件~ 別途お見積もり 1,001~3,000SKU 10,000円
    3,001~SKU 別途お見積もり

初めの1ヶ月は無料です。
さらに2ヶ月ご利用頂き、効果が実感できなければ全額返金致します。

※その他更新料・保守費用などもかかりません。
※本お見積もりには、FBAマルチチャネルサービスのご利用料金は含まれておりません。

RMS操作プラン と 完全自動プランの違い

RMS操作プラン
=セミオート

注文が入るたびに、スタッフが内容を確認。
OKならすぐにシッピーノが自動で出荷、
何か対応が必要な場合は自社出荷など、
柔軟に選択ができます。

完全自動プラン
=フルオート

自動出荷対象の商品は、全て自動で出荷。
それ以外のものが自社出荷ステータスに
振り分けられる為、
ここだけチェックすればOK。

機能比較表
機能 完全自動プラン RMS操作プラン
オーソリ処理 自動 RMSの自動オーソリ
売上請求 自動 手動
サンクスメール 自動 手動
出荷メール 自動 自動
注文内容チェック できない できる
注文金額変更 できない できる
在庫同期 自動 自動
RMSへ配送情報反映 自動 自動